« ビリヤード選手 Billy Thorpe の動画 | トップページ | 宇宙=時空 »

2020年4月 7日 (火)

HTTPS 化へ向けて

ココログは昨年 11 月に HTTPS に対応可能となったのですが、当ブログは今も HTTP のままです。それは、 FlatTable (ビリヤードの配置図ソフト)や LongDriver (フットボールのプレイブックソフト)を置いているレンタルサーバー LaCoocan が HTTPS に対応していないからです。当ブログを HTTPS にしても iframe などの参照先が未対応だと混在コンテンツとなり、それらが表示されなくなるそうです。それなら今のまま (HTTP) の方が良いでしょう。他のサーバーに切り替えるという方法も有りますが、上記ソフトの需要もほとんど無いので、わざわざ替えようというモチベーションも有りません。そして、上記ソフトの他にも XyJax を同じサーバーに置いてそれを利用しています。

そのような事情で、当ブログの HTTPS 化は諦めていたのですが、「出来そう」という見通しが立って来ました。

上記ソフトの件は、当ブログでの表示に関してはココログ内に保存して、それを使用しようと考えています。ココログへのファイルのアップロードは、昨年の改悪で自由には出来なくなったのですが、まったく出来ないという訳でもないようです。ブログ編集画面に「ファイル挿入」ボタン(タブ?)が有ります。これは、画像以外の何かをブログに表示するためのものと思っていたのですが、どうも使い方次第で記事とは無関係に任意のファイルを保存出来るようです。 @nifty はそれを意図していたのか疑問なので大きな声では言えませんが、任意ファイルの保存方法が下記記事に有ります。

この方法で LongDriver をココログ内に保存出来るか試したところ、可能でした。現在、当ブログに表示している LongDriver はココログ内にアクセスしたものです。ただし、プロトコルは HTTP のままです。将来、当ブログが HTTPS 化したら LongDriver へのプロトコルを HTTPS に変更します。なお、リンクの関係で LongDriver の help 画面は正常には表示されません。当ブログで LongDriver を使用するのは、プレイブックの表示が目的なので、たぶん help は要らないだろうから help 画面の乱れは無視することにします。なお、 FlatTable は未だこの対応はしていません。 LongDriver よりもファイル数が多いので、少し躊躇しています。

もう1つの問題 XyJax も解決の目処が立ちました。それらが解決したら HTTPS に変更したいと思います。

« ビリヤード選手 Billy Thorpe の動画 | トップページ | 宇宙=時空 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ビリヤード選手 Billy Thorpe の動画 | トップページ | 宇宙=時空 »