« 光に質量を与えたい | トップページ | アメリカンフットボールのプレイ図ソフトの作成指針 »

2016年7月 3日 (日)

アメリカンフットボールのプレイ図ソフト作成開始

FlatTable の作成が終了して久しいですが、次のターゲットが決まりました。表題にも有るように、アメリカンフットボールのプレイ図ソフトです。プレイ図とは選手の配置や動きを図にしたものです。下の図はソフト作成途中のものを使ってフォーメーションのみを描いたもので、プレイ図はこれに選手の動きを表す線が加わります。

道具は FlatTable の時と同様に SVG+JavaScript です。 JavaScript を使ったのは前回の FlatTable が初めてだったのですが、 JavaScript の作法を知らないため、ひどいコードになっています。

JavaScript では、プロトタイプというものを使って、( JavaScript 風)オブジェクト指向でプログラミングするようなのですが、これが私には分かっていません。かつて C に慣れ親しんだ者としては、オブジェクトを設計するのがまどろっこしくて、思い付くままに動作をコーディングしてしまいます。何十万行というような大規模ソフトなら、オブジェクト指向の方が良いかも知れませんが、私の扱うのはせいぜい数千行です。この程度だと、動作を片っ端からコーディングしたので賄えます。

しかし、 FlatTable ではスパゲッティになってしまったことを反省し、今回は JavaScript の作法に気を付けながらプログラミングを進めて行きたいと思っています。

« 光に質量を与えたい | トップページ | アメリカンフットボールのプレイ図ソフトの作成指針 »

フットボールのプレイ図ソフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584699/63862553

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカンフットボールのプレイ図ソフト作成開始:

« 光に質量を与えたい | トップページ | アメリカンフットボールのプレイ図ソフトの作成指針 »