« MathJax で可換図式 | トップページ | FlatTableの部分的表示 »

2013年5月26日 (日)

MathJax で可換図式 -2-

先の記事 で書いた斜め線入りの可換図式は、IEではうまく表示出来ていません。 IEは foreignObject に対応していないのが原因のようです。そこで、次のように書き換えてみました。


\(\require{AMScd}\)
\[
    \begin{CD}
        @. X\\
        @. @VVuV\\
        K @>>j> A @>>f> B
    \end{CD}
\]
<svg style="display: block; margin: -100px auto auto" width="180" height="90" viewBox="0 0 180 90">
    <path d="M70,20 l-40,30 8,-1 m-8,1 l4,-8" style="stroke:#0f0;stroke-width:0.5;fill:none" />
</svg>
<div style="margin:-70px 200px 70px; color:#0f0">
    \(\small{\bar{u}}\)
</div>
この結果がこれ↓です。 \(\require{AMScd}\) \[ \begin{CD} @. X\\ @. @VVuV\\ K @>>j> A @>>f> B \end{CD} \]
\(\small{\bar{u}}\)

« MathJax で可換図式 | トップページ | FlatTableの部分的表示 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584699/57465181

この記事へのトラックバック一覧です: MathJax で可換図式 -2-:

« MathJax で可換図式 | トップページ | FlatTableの部分的表示 »