« 2012年8月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年10月

2012年10月22日 (月)

MathJax v2.1-beta が公開されています

MathJax は10月1日より v2.1-beta が公開されています。

MathJax v2.1-beta now available on the CDN

このバージョンは主にバグ・フィックスを目的としたもののようです。

以前から気になっていたバグに、 Chrome でアクセスするとルート記号の上部の直線が乱れるというのが有りました。これが今回改善されたようです。なお、 SVG 表示ならば今までもルート記号が綺麗に表示されていました。それで設定を SVG 表示にしようとしたのですが、ココログでは自動的に SVG 表示にすることが出来ず、ルート記号は乱れた表示のままでいました。

v2.1 の正式版は2週間ほどでリリースされ、その後 beta 版はリンクが切れるとのことなので、正式版を待っていたのですが、3週間を過ぎても未だ正式版はリリースされません。待ち切れないので、とりあえず beta 版を使用することにしました。現在、ルート記号は綺麗に表示されています。・・・が、文字が汚くなったような気がします。もしかして、正式版が遅れているのはそのせいなのでしょうか?

追記: この翌日に v2.1 が正式公開されたようです。

2012年10月17日 (水)

フカシギな動画

YouTube に フカシギの数え方 という動画がアップロードされています。組み合わせ爆発について紹介したものですが、なんとも「フカシギ」な心持ちにさせられる動画です。
YouTube の画像 S G
動画では、図のようにマス目に区切られた四角形を考え、S(Start) からG(Goal) までの道順(同じ辺や点は1回しか通れない)が何通り有るかを調べて行きます。そして、マス目を増やして行くと、さて、どうなるかと言うのが見所です。 それは動画で確認してください。この動画は、コメントも面白いので、YouTube のサイトで見るのがお勧めです。

ところで、この道順の数え上げを構文解析の手法を使って実行出来ないだろうかと思って、インターネットでちょっと検索してみたのですが、考えが逆なようでした。幾つかのページを斜め読みした感じでは、構文解析を効率的に実行するのに、道順の数え上げの効率的なアルゴリズムが応用出来るという印象を持ちました。

« 2012年8月 | トップページ | 2012年12月 »