« 直線、ジャンプ、線幅変更ルーチン | トップページ | 矢印球の色加工(修正) »

2012年3月28日 (水)

スタンバイと終点への移動

FlatTable に球をスタンバイ位置へ移動するルーチンと経路の終点へ移動するルーチンを実装しました。ボタン[ Ball ]をクリックするとメニューが出ます。

この2つは簡単です。スタンバイの方は、

  1. 経路が有れば、それを消去する
  2. 球をスタンバイ位置に移動する
でOK。終点への移動の方は、
  1. 矢印球の位置を基礎球にコピーする
  2. 経路を消去する
  3. 基礎球を新しい位置に移動する
でOKです。

球の移動に関しては、まだ幾つか実装待ちの機能が有りますが、それらは後回しにして、次はラックの作成を予定しています。

« 直線、ジャンプ、線幅変更ルーチン | トップページ | 矢印球の色加工(修正) »

ビリヤードの配置図ソフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584699/54327265

この記事へのトラックバック一覧です: スタンバイと終点への移動:

« 直線、ジャンプ、線幅変更ルーチン | トップページ | 矢印球の色加工(修正) »